水道水をミネラル水に!

      方法は簡単です。

         富士山溶岩を1のペットボトルなら40~50gいれるだけ。

 

水道水の塩素を除去し、

ピロリ菌(感染症の原因)を除菌してさらに、

30種類のミネラルがイオン化されて溶出します。

真に健康なミネラル水が簡単に出来ます。

マイボトルに富士山溶岩をポンと入れておけばもう、

市販のペットボトルを買うことがなくなります。

そして富士山溶岩が入ったミネラル水は腐敗しません。

汲み置きのミネラル水があらゆる料理をミネラル豊富料理にします。

     ・ビルの受水槽の水に

     ・災害時の備蓄水、保存水に

  普段の使う量の3日分をペットボトルで順番に使っていると、

  イザと言う時に役に立ちます。 

    (災害時、救援体制は3日程掛かると言われています)

 

 

  老人施設・介護施設等のトイレらの悪臭の除去・・・等。

 

    
  世の中から病気をなくしたいんです・・・・と
   有限会社冨士山溶岩 社長。

  冨士山溶岩ミネラル水は善玉活性酸素を発生させている。

  善玉活性酸素の事は今までまったく知られていない。

  しかし現代は、
  身体を害するのは活性酸素であり、

  その活性酸素を除去するには、

  「抗酸化剤」を投与するということが定番だが、
  しかしその「抗酸化剤」には、
  活性酸素に対する選択性がない。
   結果、
  悪玉活性酸素
   だけではなく、

  善玉活性酸素
   も除去してしまう。

  

  さらに結果、人は、

  益々自己免疫力が下がって、病気になりやすくなる。

   冨士山溶岩水・・・ミネラル水は、
    悪玉活性酸素のみを除去し、

    善玉活性酸素には影響なしが、

   冨士山溶岩ミネラルの特質です

 

 

富士山溶岩水の提案(マイボトル溶岩水)

 

 海洋ゴミ削減プロジェクトに応募しました。
  ・海洋汚染のビジュアルな問題はプラスチックゴミ
  ・人の目に見えほどに微細化したプラスチック

  ・そのプラスチックを魚が食る

  ・その魚を人が食べる

  ・結果人は、自分が破棄したマイクロプラスチックを食べる

 海洋汚染のマイクロプラスチックの削減案にエントリーしました。

 

 1日おいて応募原稿を見直し、
 不具合を修正した原案が正式に受け付けられました。
  結果が楽しみです。
 もちろん目的は、
 冨士山溶岩を活用したマイボトル構想を理解してもらうことです。
 特に、東京都小池都知事のマイボトル給水機に有効です。
 マイボトル給水機内の水が腐りません。

 尚且つ、

 水道水がミネラル水になります。

 私の僅かなネットワークで状況を発信しています。

 このメッセージをご覧になった方での発展せいを願っています。

    

 

海洋ゴミ削減プロジェクトに応募しました。

 

  

 

〇海洋ごみ削減プロジェクト提出書類.pdf
PDFファイル 174.2 KB

 

ペットボトルによる海洋汚染・マイクロプラスチック問題。
 現在、複数のルートを通して、
 都庁にコンタクト中です。

 

〇海洋ゴミ削減案募集.pdf
PDFファイル 244.9 KB

 

水にお困りのあなたの現実。

〇ウォーターサーバの危険.pdf
PDFファイル 319.5 KB
〇ボトル入り水はマイクロプラスチックで汚染されている (1).pdf
PDFファイル 400.0 KB