2月19日

 富士山溶岩スプレー案(対:新型ウイルス案)の画像。

   ********************

〇〇さん、お問い合わせありがとうございます。
送れるように段取りします。
新型ウイルスが政府・公的機関になんの打つ手もないのなら、自衛しかありません。
富士山溶岩研究所の所長も賛同してくれています。
 
30人程の人を目安に希望される方にプレゼントします。
 既に前回の富士山溶岩飲料用(約50g)を申し込まれた方には、前回(既に受付終了)の分と合わせて送りますので、今回のスプレーを申し込まれる必要はありません。
 一緒に送ります。
 
今回分の申し込みをされた方には1本、
封筒に入れて送ります。
勿論、坂本さんにも送ります。
 
私は手のひらにかけていますが、顔にも頭にもシュシュしています。(もちろん目は瞑ってですが・・・・)
携帯溶岩スプレーの水は、
水道水がミネラル水になっていますので腐敗しません。
 
富士山溶岩のエビデンス(根拠)は、
私のホームページでご覧いただけます。

 

2月18日

2月17日

 

 携帯用溶岩スプレーを作製した。
 取り合えず手のひらにシュシュするためである。

 

 地元のダイソーで売っていた分(11本)を全量購入し、
試しに富士山溶岩を適量入れた新型ウィルス対策
用スプレーにした。

もちろん手のひらがウィルスに感染する危険が一番多いとのことで、こまめな手洗いを推奨されていることによるアクションである。

まず近場の人に・・・・・・と思うがさらに新たに溶岩が手に入るのは
2月20日以降で容器もどのくらい購入できるか不明?

 

2月11日

 新型ウイルス対策として手洗いが推奨されています。
 富士山熔岩粒を小型のスプレー容器に入れて外出時に時折、

 手のひらにシュシュしている。

 

2月3日

 緊急情報・・・・・

  健康ユニティー(バイオマスもみがら研究会)から
 
 飲み水用冨士山溶岩粒をプレゼントします。
(どうやら新ウィルス感染は深刻に長期化する気配です)
 
 ★水道水に冨士山溶岩粒を入れるとミネラル水になります。
  人はミネラルが不足すると風邪などに罹りやすくなっ  
  たり疲れやすくなったりしますが、
  そのミネラルは体の中で産生することが出来ません。
 
 ★冨士山溶岩粒は、
  1)500ml~1000mlのペットボトルに入れて
    お使いいただける量です。
    (封筒に入れて送れます)
  2)そのペットボトルの溶岩水は繰り返し使えます。
    (飲んだ分だけ水道水を足せば長期間使えます)
  3)詳しい使い方は同封いたしますが、
    ホームページでもご確認いただけます。
 
   *********************
 
冨士山溶岩研究所から電話があった。
「冨士山溶岩は抗酸化作用の効果が高いので、
新ウィルスに罹るのが心配な人に無料で配りたいのだが」
との話であった。
もちろん大賛成と伝えた。
 
 冨士山溶岩の効果効用は、
 https://www.npomomigara.jp/抗酸化物質・善玉活性酸素/
  あるいは
 https://www.npomomigara.jp/0-武井先生-富士山溶岩語録/
  をご覧になり、
関心をお持ちになられた方は是非、ご応募下さい。
 
1L用(約50g前後)の冨士山溶岩粒をプレゼントします。
 
 ★第一弾の締め切り
  2月12日です。
  その後、発送を手配します。
  (但し状況が状況だけに可能な限り迅速に対応します)
 
 ★第二弾は第一弾の結果によって決める事にします。
 
 受け付けはメールのみでお願い致します。
  ytsukubaino.fujita@gmail.com 藤田
    間違いなく届くように、
    郵便番号、住所、氏名等を明記して下さい。
 
よろしくお願い致します。

 

2月1日

 

冨士山溶岩 飴、摂り合えず2000袋ほど作って販売してみる事にした。
  コンセプト:悪玉活性酸素の予防・排除を天然水のミネラル飴で実現!
  ターゲット:化学療法・化学添加物等を余儀なく多用する人達へ提案!
  プ ロ セ ス:冨士山溶岩水の飲用・溶岩風呂等の活用による健康効果!

等で、
身近な生活環境の中で溶岩に親しんでもえる健康提案を行なえる事にした。
もちろん溶岩研究所との共同取り組みである。
 
 急遽、急ぐ理由はもちろん武漢で発生した「ウィルス」対策である。
 冨士山溶岩研究所所長 曰く、

  「武漢のウィルスにはクスリも対策もない。
   人は抗酸化力を高め維持しておくしかなんら手の打ち様が無い」
   冨士山溶岩の
30種類以上のミネラルを含む溶岩水は、

   天然のミネラルを供給しながら殺菌作用が高いんです。

    ”武漢ウィルス”対策に
    役立ってもらえますから広めてください」

 との電話が朝一番で入った。
「もちろんです」と私。

これが昨晩の続きなのかも・・・・・・。

 

************************************************

 遂に過ぎた。

 さて、これからどうするか。

  1月31日 23時00分。

1月29日 午前0時

 
 遂にカウントダウンが始まった。

 後2日!

 

冨士山溶岩飴         1月26日

 

溶岩飴の試作品が届く。

一緒に同封されていた市販のノド飴と比べても食感が硬質で滑らかだった。
視覚的にも艶のある黒という感じの存在感のある飴に仕上がっている。
口に入れた瞬間、フトある種の匂いを感じた後、
ゆるい甘さが口の中に広がる味わいがミネラル(金属)の風味だとしたら
試作第一弾は上々の出来かも知れない。

健康・美容ファンにとって溶岩飴を嘗めて(なめて)、
手軽にミネラルが摂取出来るとしたらかなりの朗報かも。
 ***ミネラルは人体に必要な金属ですが人体では、産生されません。
 ***30種類以上のミネラル成分を持つ溶岩パウダーを配合しています。
 ***さらにそのミネラルのうちの約半分(46.4%)がケイ素です。

 

溶岩飴の試作者いわく、
 他にも数種類のミネラル飴を試作中です、と。

 

1月24日

 冨士山溶岩パウダーを練りこんだ(まぶした?)冨士山溶岩ミネラル飴の試作品が出来たので送った、とメーカーから連絡があった。

 もちろん世に「ミネラル塩飴」は他のメーカーから数多く販売されている。
 それら販売されている塩飴のキャッチフレーズは、
この塩飴はただの塩味ではなく、汗によって失われる4種類のミネラル(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム)を配合しています、と特徴付けられている」

 

 しかし明日届く試作品(溶岩ミネラル飴)は、

30種類以上のミネラル(そのうちの46,4%がケイ素)という逸品である。

単純に明日が楽しみ。

既に信頼する人達に味見を頼んである。
人体に不足がちなケイ素を含む30種類のミネラルが、

簡便に飴で補充出来るとしたら?
この商品(商品化)はヤバ過ぎるかも?

 溶岩ミネラル飴になった段階で成分分析も当然やる必要がある。
 保健所らの国の許可も必要になる。
 それやこれやで立ち上げにどの位の費用が
掛かるのだろうか?
 楽しみと不安が交差する今日この頃でもある、てか。

 

1月18日

  不老不死の除福と冨士山溶岩との関わりが凄いのでビックリも、
 ネット検索すると、かぐや姫(竹とりものがたり)も出てくる。

  宮下文書、物部文書、ほつますたえ、つがるそとさんぐんし、と同じ、
  冨士古文書(宮下古文書)にも同じような記述があるそうな。

1月15日

 

 冨士山溶岩と意外な人物が俄かに繋がりました
 武井さん(冨士山溶岩研究所所長、以下略)の持論は酸化させない、です。 

 酸化状態になると金属は錆びます。

 錆びてボロボロなっていきます。

 人のミネラルも金属です。

 当然、人の金属も酸化します。

 人も酸化すると病気しやすくなります。

 で、何が大事かということになるのですが、

 大事な事は酸化状態になる割合を極力減らす事です。

 しかし人によって差はあるでしょうが、

 人は呼吸するだけで僅かですが活性酸素を発生させます。

 その活性酸素が菌やウイルスを撲滅しますので、
 人にとっては必要な活性酸素なのです。

 がしかし、その活性酸素と抗酸化作用のバランスが歪むと、

 善玉活性酸素は悪玉活性酸素に変わります。

 

 閑話休題

 冒頭の意外な人物は除福です。

  紀元前200年、

  秦の始皇帝の命をうけて、
  不老不死の仙薬を探しに東国の蓬莱(日本)に
渡来し、
  不二山(冨士山)で仙薬を発見した伝説の除福さんです。

 除福さんが発見した仙薬は諸説ありますが、

 その諸説ある仙薬の一つが「天台烏薬んだいうやく」です。

 現代の科学で天台烏薬の成分や効能を分析した結果、

 天台烏薬は、
 活性酸素を押さえる抗酸化作用のあることが判明しています。

 冨士山溶岩も成分分析の結果、

 抗酸化作用のあることが証明されています。

 

 武井さんは言います。

  「世界中の学者が抗酸化物質を探している、と」
  「広く日本の健康に役立ちましょう、と」

 

   どなたか他にも抗酸化物質をご存知でしたら是非、
   ご連絡下さい。

   抗酸化研究会でも作りましょう!

 

1月13日

★★ 【富士山溶岩粒の効能】 
★★ 【富士山の神が宿る富士山溶岩】
 水道水を入れますと以下の効能が得られます。
 水道水の塩素臭を消し、      
 たえず善玉活性酸素を発生し続けますので      
 悪玉菌は発生せず、      
 この水を飲むことにより体臭・排便のにおいはなくなり
 快適な健康生活が可能になります。
          
今年はこのキャッチフレーズで・・・・・・・・・と、
富士山溶岩研究所 武井文夫所長から
 3通目の年賀状が届いた。
http://www.fujisan-yogakenkyujo.or.jp/days/report/index.html

 

 

1月12日
     
富士山溶岩は優れた抗酸化物質(善玉活性酸素)
活性酸素は人体にとって、ウィルスや雑菌から身体を健全に守るために大事な働きをしていますが他の不確定要素(ストレスや酸化食品、悪巧み・・・・・・・)等に触れると悪玉活性酸素が優位になり、酸化して逆に細胞や神経を攻撃します。
ガン治療に欠かせないとされている抗がん剤と同じです。
抗がん剤はガン細胞に対して効果があるとされていますがガン細胞にだけ選択的に効くのではなく他の正常な細胞も攻撃してしまいます。
結果、ガンは治癒したが人(本人)は死んだ、という事になります。
(もちろん人は個体差がありますから、そうでない人も当然ある割合で存在します)

l  富士山溶岩は抗酸化物質ですので身体に取り入れても(水と反応しても)活性酸素は、酸化しない善玉活性酸素が発生します。
今まで、金属(ミネラル)でありながら錆びない(酸化しない)という物質はないとされていましたが、30種類以上のミネラル(金属)で出来ている富士山溶岩はそのミネラルバランスによって、錆びることはありません。
酸化することなく、イオン化したミネラルを半永久的に溶出し続けるとされています。

 

    フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』の抗酸化物質 情報https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E9%85%B8%E5%8C%96%E7%89%A9%E8%B3%AA

1月8日
五反野西宮稲荷神社の元旦風景。

 

 

 

1月7日
 ナント自分の氏神様(地元の神社)に富士山溶岩塚があった。
 生まれ育った五反野の冨士塚で既に富士山溶岩とは縁があった・・・・?
 それとは知らず、この年までお参りしてた。

  足立の富士山塚は五反野にもあった。
  子供の頃、その富士塚に登っていた。
  何度も登って遊んだ(子供の背丈からすると、冒険であったが)

 息子がかつて、この西之宮稲荷神社で稚児の大役も果たした。
 その境内の本堂の横に、冨士山溶岩塚がある事に昨年末、気がついた。
 子供のころから慣れ親しんだ鎮守の森である。

 そしてこの西之宮稲荷神社が、
 この近在の稲荷神社の中核をなしていたことも分かった。
  今、複雑に交差する波動を感じている。
  徒手空拳でも今年、本当に立ち上がる波動を感じる不思議感。

 

1月5日
 現代が明治維新から続く今であるなら、
 最終姿が2020年1月現在の日本そのものではないだろうか?
 と思ったりする。

 こんな時代、せめて健康でいよう。

 

 

 

 

1月3日

 冨士山溶岩は「抗酸化物質」です、
  という年賀状が武井博士から届きました。

 抗酸化物質は主に野菜類などから摂取されますが、ある一定の割合で最初から人体に備わっています。
かつては、
 もともと備わっていた抗酸化物質と野菜類からの補充で生活に過不足はありませんでした。

 しかし現代社会(多くの電磁波に囲まれるようになった電磁波ストレス社会)ではそうは行きません。
現代生活は、人本来の抗酸化能力が消耗(激減)されて、何時も酸化状態にあります。
つまり酸化・還元のバランスからすると、
大きく「酸化」に偏っています。
結果、酸化=病気しやすくなっています。

  厚生省のホームページに現状が詳しく掲載されています。
    https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-04-003.html
    1.活性酸素と酸化ストレス
    2.活性酸素とは
    3.活性酸素の役割と作用
    4.抗酸化能力とは
    5.酸化ストレスを予防する生活習慣


抗酸化能力(酸化を防ぐ力)が現代人には激減していると、
武井先生は危惧されています。

 ・冨士山溶岩は、世界でも珍しい抗酸化物質
  (どこの国にもこの様な抗酸化物資はない、と断言されています)
 ・唯一の抗酸化物質である冨士山溶岩で健康に貢献したい
 ・世界を健康にしたいと武井博士。
という事で明日(1月3日)、

静岡県河口湖市の冨士山溶岩研究所の武井さんを訪ねます。

今後の展開に大事な、
パートナーと一緒に・・。

 

 

 

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

  謹賀新年

携帯電話の使い勝手やライン・メールなどの連絡方法を少しずつ修正しています。繋がりにくかったり、連絡をしたが私からのリアクションがない方は、直に電話をお願いします。お手数ですが。

12月29日
 「ディスカバリー自分」の続き。
自分をディスカバリーすると既に忘れていた過去がいろいろ出てくる。
ほとんど忘れて今を生きていたが、
この過去の積み重ねの延長で今があることを、
しみじみと分かる73歳の年の暮れ、てか。

ひょっとしたら自分の人生、これからが楽しいのかも知れない。
画像は、
会社勤めの今に至る事になった原点。
(平凡な人間が俄かに露出された瞬間はコレが発端)

12月27日
この年末、何故か”ディスカバリー自分の”状態にある。

今日も、
かねてからお世話になっていグローバルハート社の
ケイ素セミナーに参加した後の、
東銀座で行なわれた懇親会での感慨でもあるが、
 ケイ素の潮目が変わって来たような熱い予感がした。

 遂にケイ素が見直される時代が・・・・・・?

その時、冨士山溶岩の出番が来る、てか。
なにせ冨士山溶岩の30種類にも及ぶミネラルのうちの
46.4%がケイ素ミネラルなのだから。

グローバルハート社に感謝、である!

 

12月24日

 桜を見る会が、
 現職総理大臣の支援者へ接待化していることが明らかになりつつある。
 それも山口県の地元支援者へもである・・・・・・・・・・・・・・。
  明らかに公職選挙法違反である。
  李下に冠を正さずである、
  政治家は・・・・・・・。

 

12月23日

 冨士山溶岩研究所から早々と年賀状が届いた。
 ナニコレって即、電話を入れたら、
  この文面でどうだろうか?
  てなことであった。

 そこまで親密に相談されるのは嬉しいが、
 印刷した後ではもう多分、
 相談されても何も出来ないので、

  「良い年賀状ですネ」
 と、リアクションした。
 少し大人になったようなリアクションでもある、てか。
  

12月22日
 今日は冬至とか。
 季節の変わり目。
 いやその年の分かれ目かも知れない。
  潮時が変わる、
  政治も経済も、
  国民の生活の有り様も、
  変わる。
 そして自分の人生も変わる。 
 人生が変わる小さな毎年の節目の冬至と夏至。
  そして季節の移ろい。
 焼酎を飲みながらではあるが・・ふと思った感慨。
 そして現政権の節目が過ぎたのかも知れない?
 との予感。
 この冬至の日をサカイにして。

  驕れるものは久しからず・・・は世の習い。
  今の日本はすべてが酷く貧しいが、
  その節目が変わる予感がする今日・今晩でもある、てか。

12月21日

 J-SCORE(一般社団法人日本シニア起業支援機構)の理事会に出席。

 その後の講演会2題のうちの一つが「フィリピンでのビジネス事情」であった。
 フィリピンにゾッコンの講演者による面白おかしい話術によって
フィリピンの表と裏の
 内情が紹介され、最後には
フィリピンでビジネスを展開したい方は是非声を掛けて下さい、

 喜んでお手伝いします、という事だったので、「フィリピンの水事情はどうですか?」と
 訊いたら、「実に悪い」との返事だったので、下記の提案をあらためて行なった。

災害時・緊急時は・・・・
普段の日常生活のローリングストックで!

ぞの時:冨士山溶岩と水電池が役立ちます

災害に遭う前に 生活のために備蓄しよう

 

 

 

 

日常生活の延長で災害に備える知恵!

        冨士山溶岩と水電池がお役立ち!!
 

冨士山溶岩をペットボトル(ポリタンク)に入れ、水道水をミネラル水にした健康飲料水がそのまま災害時の備蓄水になります。
冨士山溶岩が入ったペットボトル(ポリタンク)の水は、ホコリやチリが入らない限り腐敗しないミネラル水となり長期保存が可能になります。
さらにその冨士山溶岩は半永久的に繰り返し使用出来ます。
その水を順番に使用(ローリング)していけば、日常生活水がそのまま災害用備蓄水になり、一挙両得の水の有効利用になります。
そしてその水を入れた器に水電池を置くと即、明かりが灯ります。
イザという時の最も大事な“明かり”と“水”がその瞬間に確保されます!
是非、イザというときのお役立ちに・・・・・・お考え下さい。
  もちろんそのような時が来ないことが一番ですが
  「災害は忘れた頃にやって来ます」
まして今、数十年後に東京直下型大地震が起こると、
マスメディアが盛んに報道している現代です。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/special/saigai/basic-knowledge/basic-knowledge_20190725_10.html

専門家などが薦める、無理のない備蓄のコツ。
それは「ローリングストック」です。
ふだんから日持ちのする飲み物や食糧、それに日用品を多めに買い置きしておき、賞味期限が近づいたものから使って、その分を買い足していく方法です。
必要な量を無理なく備蓄することができます。

 

このHPは2020年4月で閉鎖します・
ながらくありがとうございました。

 

ご連絡は

携帯:09085645863
までお願いいたします

 

藤田哲史

フェイスブック

https://www.facebook.com/tetsufumi.fujita

ふじたてつふみ

 

 

友人から送られて来た写真

健康ユニティーのキーワードは”健康”