6月20日

 富士山溶岩研究所の出来たてホヤホヤのチラシが届いた。
 ナント日英版であった。
 なんでもG20と東京五輪対応との事であった。
 心強い限りである。

 

2019年6月20日 投稿

マイボトル給水機でペットボトルを減らそう

 

小池百合子東京都知事2020年までに東京にマイボトル給水機を増やして、

ペットボトルフリー都市をめざそうと提案(提言)

 

健康ユニティー(バイオマスもみがら研究会内)からの提案

藤田哲史 2019年6月18日 

東京都のマイボトル給水機の設置でペットボトルの破棄量を減らす施策は素晴らしいアプローチになります。
 (海洋を汚染するマイクロプラスチック問題の解決の一助になります)
そしてそのマイボトル給水機とマイボトルに富士山溶岩を入れて置くとさらにマイボトル給水機とマイボトルはさらにその利便性が良くなります。
富士山溶岩を適量入れたマイボトルは水が減った分だけ水道水を足すだけで水道水をミネラル水にし、尚且つそのミネラル水は腐敗しにくく繰り返し使えますので、一つのマイボトルの使い回しが出来ますのでペットボトルの大幅な削減が実現します。

富士山溶岩の有効活用を是非ご検討いただきたくお願い申し上げます

 

                    マイボトルと富士山溶岩

マイボトル給水機でペットボトルを減らそう

小池百合子東京都知事、2020年までに、東京にマイボトル給水機を増やして、ペットボトルフリー都市をめざしてください!

ペットボトルは確かに便利。でも買ってはすぐ捨てる大量消費を続ける限り、自然に溢れ出すのを止めることは困難です。

先進的なプラスチックフリー施策が進むロンドンやパリでは、マイボトル 給水機が激増中。例えば東京に30台のマイボトル給水機が設置されれば、半年間で約100万本のペットボトルに相当する水が、マイボトルで利用されると推定されます。

 

日本全国でペットボトルフリーを目指すために、まずは東京をモデルケースとして、都内にマイボトル 給水機を設置してもらいましょう!

 

グリンピース ジャパン  Re: マイボトル給水機でペットボトルを減らそう

藤田 哲史さん

プラスチック汚染を止めるために、署名してくださりありがとうございます!東京や日本中の街に、マイボトル給水機ができて、ペットボトルを買わず水を補充できるようになったらいいですよね!一人でも多くの人の声を届けるためにぜひこの署名を周りの方にもぜひシェアしてください!

 

ペットボトルは1年に世界で4,800億本も生産され、世界の海岸で見つかるごみ第3位です。グリーンピースは、世界の大企業や政府に、ごみを必要以上に出さない持続可能な社会へのイノベーションを求めています。この活動を続けるために、ご寄付でも支えてください。

 

フォームの始まり

6月16日 マイボトル給水機.pdf
PDFファイル 296.3 KB